バルクオムシャンプー

バルクオムシャンプーの全成分を解析!無添加で高い洗浄力と保湿力

肌の調子を整える効果のある成分の7つの原材料

スキンケアに高評価のメンズコスメ、バルクオムからヘアケアラインナップのシャンプー&トリートメントのセットが発売され、累計発送本数350万本を突破する大ヒット商品になっています。

特徴

  • アミノ酸系シャンプー
  • 低刺激で頭皮に優しい
  • 濃厚な泡立ち
  • 高い洗浄力
しょうた
低刺激性と高い洗浄効果から髪や頭皮の悩みを抱える男性に人気のスカルプケアアイテムになっています。

そんな男性に人気のバルクオムシャンプーを使って見ようと思う際に、どんな成分が入っているのか気になりますよね。

そこでこの記事ではバルクオムシャンプーの成分についてご紹介していきたいと思います。

バルクオムシャンプーの全成分

泡がついたバルクオムシャンプー

まず、成分表記を見る際の参考として成分表記のルールを理解しておきましょう。

成分表記3つのルール

  • 配合量が多いものから順に記載される
  • 配合量が1%に満たない成分名は順不同に記載される
  • 香料や着色剤などの添加物はすべてまとめて末尾に記載される

これらのルールにそって全ての商品の成分が表記されています。

しょうた
例えば、表記の頭の方にくる成分名は配合量が多く影響力も大きいと考えられ、香料や着色料など添加物の有無を知りたい際には末尾を見ることで分かります。

それでは、さっそくバルクオムの全成分を見ていきましょう。

シャンプー全成分

  • 水、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-10、香料、PEG-60水添ヒマシ油、グリシン、温泉水、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、クエン酸Na、レシチン、キサンタンガム、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、水酸化Na、ジグリセリン、塩化Na、BG、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、エタノール、フェノキシエタノール

アミノ酸系の髪や頭皮に優しい成分

まず、水分の次に表記されている「ラウロイルメチルアラニンNa」はアミノ酸系の界面活性剤の1種です。

しょうた
とはいえ、アミノ酸系シャンプーと言われてもピンとこない人もいると思います。

そこでアミノ酸系の洗浄成分を理解するために、最も広く普及している石油系シャンプーと比較してみましょう。

界面活性剤の違い

アミノ酸系シャンプー 石油系シャンプー
刺激性 低刺激 非常に強い刺激
泡立ち あまり良くない 良く泡立つ
洗浄力 マイルドな洗浄力 強力な洗浄力
値段 高い 安い

スーパーやドラッグストアで販売している多くのシャンプーは石油系シャンプー(高級アルコールシャンプー)と呼ばれる洗浄成分になります。

石油系シャンプーは強い泡立ちと強力な洗浄力で洗った後の爽快感が特徴です。

しょうた
原価も安く大量生産できるため、最も広く普及しているシャンプーの洗浄成分です。

しかし、その強すぎる洗浄成分から髪や頭皮を守るため、シリコンや添加物が配合され頭皮環境の乱れにも繋がっていることがあります。

また、強すぎる洗浄力で肌を守るために必要な皮脂まで取り除いてしまい、かえって皮脂の過剰分泌を招いてしまったり、べたつきや頭皮の臭いの原因にもなります。

しょうた
そこで、年齢を重ねてきた人や髪や頭皮のトラブルを解消したいという人では男性女性に関わらず、頭皮環境に優しいアミノ酸系シャンプーを選ぶ人が増えてきます。

つまり全成分の中でアミノ酸系の洗浄成分である「ラウロイルメチルアラニンNa」の配合量が最も多いバルクオムシャンプーは頭皮環境に優しいシャンプーということが分かります。

髪や頭皮を乾燥から守る保湿成分

つぎに配合量が多いのがグリセリンです。

グリセリンとは

  • もっとも古くから使われてきた保湿剤のひとつ
  • 無色無臭の粘りけのある液体で甘い味がする
  • 保湿剤や柔軟剤として使用され、肌にうるおいとしっとりした感触を与える

通常泡立ちにくいとされるアミノ酸系シャンプーですが、グリセリンが多く配合されジェル状の液体になっているバルクオムシャンプーはアミノ酸系シャンプーの中でも極めて泡立ちの良いシャンプーになっています。

粘り気のある重厚な泡が持続し、髪や頭皮に吸着することで洗いながら保湿しています。

しょうた
髪を健康に保つのに最も大切なのは水分と脂分で、これが不足するとつややかさやなめらかさがなくなり、ゴワゴワして摩擦によってさらに傷んでしまいます。

これらの主成分の働きにより、バルクオムシャンプーを使った後には汚れが落ちるだけでなく髪や頭皮に水分が補給され、指通りの良いしっとりとした髪質に仕上がるということです。

スキンケアレベルのスカルプケア成分

さらにバルクオムシャンプーには頭皮ケアへのこだわり成分が詰まっています。

保湿・整肌成分

  • 温泉水
  • 加水分解シルク
  • グリセリルグルコシド
  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • チャ葉エキス
  • ユズ果実エキス
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

これら保湿・整肌効果のある7つのスキンケア成分がバルクオム全てのラインナップに共通して配合されています。

しょうた
これらの成分を配合することによりバルクオムシャンプーではスキンケアレベルでのヘアケアを目指しています。

6つのフリー処方

さらに、バルクオムシャンプーではスキンケア効果のある成分が配合されているだけでなく、肌を痛める原因となる成分も除外されています。

添加物フリー

  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • シリコン
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤

成分表記の末尾を見ても分かるように、バルクオムではこれらの添加物が一切使われていないので、デリケートな敏感肌や乾燥肌の人にも低刺激で安心して使えるヘアケア商品になっています。

バルクオムトリートメントの全成分

手に出したバルクオムトリートメント

つづいてはバルクオムトリートメントの成分を見ていきたいと思います。

トリートメント成分

  • 水、セテアリルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、セバシン酸ジエチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリルアルコール、グリシン、ポリクオタニウム-10、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、温泉水、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、レシチン、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、γ-ドコサラクトン、グリセリン、キサンタンガム、コメヌカ油脂肪酸フィトステリル、塩化Na、トコフェロール、リンゴ酸、キトサンコメヌカ油脂肪酸アミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na、ステアリン酸グリセリル、水酸化Na、乳酸、イソステアリン酸水添ヒマシ油、香料、BG、エタノール、フェノキシエタノール

トリートメントの主な役割はシャンプーで負担のかかった髪に水分や脂分を補給することを目的としています。

しょうた
粒子が細かいトリートメントはリンスの機能を高めたものです。

通常、シャワーの後にドライヤーで髪を乾かすと思いますが、熱は髪にとって痛みの原因となります。

しかし、髪の内部まで吸着浸透する「ジヒドロキシプロピルアルギニンHCI」というダメージ補修成分を配合したバルクオムトリートメントでは、ドライヤーの熱を利用し毛髪を補修するヒートプロテクト機能が働きます。

その結果、髪の内側に水分が留まることでしっとりと潤いのある髪質へと仕上がることが期待できるのです。

しょうた
シャンプーだけでも、高い保湿効果が期待できるバルクオムですがトリートメントとセットで使うことでさらに潤いのある髪質を整えていけますね!

バルクオムスカルプセラムの全成分

手で持ったバルクオムスカルプセラム

最後に、ヘアケア3ステップコースを選ぶと購入できる頭皮美容液スカルプセラムの成分について見ていきたいと思います。

スカルプセラム成分

  • 加水分解コラーゲンエキス、イソペンチルジオール、センブリエキス、フィチン酸、アルギニン、ユーカリ油、温泉水、チャ葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ユズ果実エキス、加水分解シルク、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、グリセリルグルコシド、グリシン、グルコシルヘスペリジン、トコフェロール、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、キサンタンガム、グリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、水酸化Na、酸化銀、水、BG、エタノール、フェノキシエタノール、香料

頭皮美容液のスカルプセラムを使用する目的は、さらなる保湿です。

しょうた
成分表記を見ても分かるように、スカルプセラムではなんと「水」が使用されていません。

精製水の代わりに、コラーゲンエキスに置き換えることで有用成分の浸透を促し、デリケートな男性の頭皮のより効果的な保湿を目指しています。

また、育毛剤にもよく配合され整肌効果のある「センブリエキス」や「ユーカリエキス」が配合されており、これらの成分の働きにより頭皮の炎症を抑える効果も期待できます。

バルクオムシャンプーセットの成分まとめ

バルクオムシャンプーは高品質な成分にこだわり、低刺激で頭皮に優しく、しっかりとした洗浄力を持つアミノ酸系シャンプーです。

しょうた
特に、バルクオム全てのラインナップに配合されている7つの保湿・整肌成分からはスキンケアレベルでのヘアケアが期待できます。

髪や頭皮環境の乱れの最も大きな原因は「乾燥」です。

バルクオムシャンプーセットの圧倒的な保湿力で髪のダメージを補修し、頭皮環境を整えていきましょう!

  • この記事を書いた人
アバター

しょうた

はじめまして! 30代後半に入った2児の父親しょうたです。 30も半ばを過ぎ、40歳が目前に迫ってくると気づかないうちに臭いが強くなっているものです。特に目覚めた後の枕の臭いと言ったら…。そんな気になる男の頭皮の臭い対策にバルクオムのシャンプーを使った口コミをレビューしています。 あらゆる年代のモテたい男性へ向けて男の身だしなみとしてのニオイケア・頭皮ケアについて詳しくご紹介しているサイトです!

-バルクオムシャンプー
-, ,

error: Content is protected !!

Copyright© バルクオムシャンプーの口コミ!トリートメントとセットのヘアケア効果! , 2019 All Rights Reserved.